浴衣買取の高く売るコツと相場を解説|浴衣買取おすすめ業者も紹介

 

着なくなった浴衣をゴミ箱に捨てている方は、ぜひこの記事を最後までお読み下さい。

 

1年の内にそう何度も着ることのない浴衣ですが、オリンピックの影響もあり近年では浴衣買取や浴衣レンタルに需要が高まってきています。

 

「浴衣は売る」時代です。浴衣を売る場所はどこなのか、浴衣はどのように売るのか、浴衣の買取相場はいくらなのか、など浴衣買取に必要な情報をまとめました。

 

自宅のクローゼットに眠っている浴衣をお持ちの方、もしかしたらその浴衣が伝統技法で作られた浴衣かもしれません。損をしないために、浴衣買取に関する知識を知っておきましょう。

 

浴衣を売る浴衣買取の選び方

初めて浴衣を売るなら、安心安全の着物買取専門店がおすすめです。買取店選びに迷ったら以下のポイントを意識して下さい。

浴衣買取の選び方

  • 査定に関する手数料がかからない
  • 浴衣の買取実績が多い
  • 口コミ評判が良い

ネットオークションやフリマアプリでも浴衣を売ることは可能ですが、買取価格は安くなるうえに送料や梱包の手間までかかります。

 

浴衣を売りたいなら、浴衣(着物)の道のプロに聞くことが1番です。浴衣の伝統ブランドや正確な査定価格かどうかなど安心して任せることが出来ます。気になるお店を見つけたら、口コミ・評判・買取実績を調べてお店の信頼度を確認しましょう。

 

浴衣を売る方法

店舗・宅配・出張の3つから買取方法を選べますが、誰とも接触せずに売ることが出来る「宅配型」がおすすめです。

店舗型(持ち込み)

店舗型とは、買取店まで浴衣を持ち込んで査定してもらう方法です。

メリット
デメリット
・売りたいと思ったらすぐ売れる
・事前連絡や予約の必要がない
・店内が混んでいれば待ち時間がかかる
・売りたい浴衣が多いと持ち運ぶのに苦労する
・査定額が気にいらなかった場合、断りづらい

「浴衣を売りたい」と思えば、その日のうちに買取代金を受け取ることが可能です。しかし、自家用車がない人には“一苦労”になるかもしれません。

 

宅配型

宅配型とは、自宅にいながら浴衣を買取店まで宅配で送る方法です。事前にネットで無料査定したあとに配送キットが届いたら浴衣を詰め込んで宅配で送ります。

メリット
デメリット
・自宅にいながら全て完結する
・人と接することなく浴衣を売れる
・査定内容の連絡はメール(又は電話)
・配送料は自己負担のお店もある
・買取代金が振り込まれるまで時間がかかる

自分ですることは、売りたい浴衣を配送キットにつめて送るだけです。宅配業者に集荷の連絡をすれば自宅まで荷物を取りに来てくれます。無料査定をしている買取店であれば買取額が気に入らなかった場合、メールで断ることが出来ます。

MEMO
宅配型を利用する場合、以下の3つを確認しておきましょう。
・配送料は自己負担か
・買取額の支払日はいつか
・キャンセルしたい時の返送料はかかるのか

 

出張型

出張型とは、浴衣を買い取ってくれる店員さんが自宅まで来て査定してくれる方法です。

メリット
デメリット
・浴衣を持ち運ぶ手間がいらない
・対面でしっかり話が出来る
・事前に連絡が必要(予約必須)
・買取店によっては出張費がかかる
・出張買取できるエリアが決まっている

出張買取の場合は、自宅が出張買取エリア対象外の場合もあるので確認が必要です。近隣の買取ルートを回ってくるお店もあるので、いつでも都合の良い時間に来てくれるわけではありません。

 

買取代金は後日、銀行振込する買取店とその場で代金を受け取る買取店があるためお店によって異なります。

 

浴衣買取の売る相場

残念ながら浴衣の買取相場は、数百円~1,500円とあまり高くありません。

 

そもそも浴衣とは、昔の部屋着やパジャマのようなものです。現在では市販でも低価格で購入できるため、浴衣の市場価格そのものが安くなっています。

 

しかし、一言に「浴衣」と言っても生地や伝統ブランドによっては2万円前後の買取価格になることがあります。

高額になる浴衣

  • 有名デザイナーや呉服店の浴衣
  • 手縫いや伝統技法を用いた浴衣
  • 綿紅梅、綿絽、綿縮、麻縮、綿絞などの生地を使用した浴衣

 

浴衣買取おすすめランキング

浴衣買取を行っているおすすめ業者を5つご紹介いたします。

会社
おすすめ度
特徴
バイセル着物宅配クリーニング きものtotonoe ★★★★☆ 買取業界トップクラス
福ちゃん
★★★★☆ 浴衣の買取は対象外
買取プレミアム ★★★★★ 女性査定員在籍で安心
なでしこ
★★★★★ 浴衣専門の買取店
ヤマトク(着物10) ★★★☆☆ 浴衣は5点以上から買取

 

バイセル

バイセル
おすすめ度 ★★★★☆
浴衣買取エリア 全国
浴衣買取方法 出張、宅配、持込
浴衣買取対象 要問合せ(未使用品や状態による)
参考価格

数百円~数千円
(物によっては1万円前後)

バイセルは、業界でもトップクラスの実績がある買取店です。残念ながら浴衣の買取は要問合せとなっていますが、メディア掲載実績と良い口コミは多く目にします。

 

問合せへの対応が最短で即日と非常にスピーディーです。もう1つ、人気の理由が「手数料無料」という点です。出張料・査定料・キャンセル料・送料も全て無料なので、初めての方でも安心して査定を依頼できます。

 

福ちゃん

福ちゃん
おすすめ度 ★★★★☆
浴衣買取エリア 全国
浴衣買取方法 出張、宅配、持込
浴衣買取対象 ×
参考価格

切手や古銭、食器、お酒まで幅広く買取している福ちゃんは、公式サイトで買取の流れを動画でわかりやすく紹介しています。顔写真付きで査定士の紹介もあり、かなり信頼できる買取店です。

 

バイセルと同じく福ちゃんの口コミ評判も悪くないのですが、福ちゃんでは浴衣の買取は行っていません。ブランド物の浴衣でも買取していないのでご注意下さい。

 

買取プレミアム

買取プレミアム
おすすめ度 ★★★★★
浴衣買取エリア 全国
浴衣買取方法 出張、宅配、持込
浴衣買取対象
参考価格

数百円~数千円

個人的におすすめしたいのは買取プレミアムです。女性査定士さんも在籍しているので出張買取も安心して依頼できます。口コミでは「査定が長い」などの評判もありましたが、丁寧な査定とも言えるでしょう。

 

浴衣の買取は「需要がある限り買取可能」ということなので、まずは無料査定することをおすすめします。もちろん手数料は全て無料です。買取不成立でも0円ですのでご安心下さい。

 

なでしこ

浴衣なでしこ
おすすめ度 ★★★★★
浴衣買取エリア 全国
浴衣買取方法 宅配のみ
浴衣買取対象
参考価格

浴衣(有松鳴海絞り)¥32,000

浴衣(着物)のみを専門に買取しているなでしこでも査定料や送料などの手数料は無料です。宅配のみの買取ですので、自宅で全て完結できるうえに高額買取にも期待できます。

 

さらに、なでしこでは浴衣のみならず小物や付属品(帯、下駄、かんざし等)も一緒に出せば出すほど査定額がアップします。他店では断られたシミ付きの浴衣でも値段が付く場合があります。もしシミ付きの浴衣に値段が付かなくても無料で引き取ってくれるので処分の手間も省けます。

注意
浴衣なでしこと着物なでしこがあるので、浴衣を売りたい方は浴衣なでしこにお申込み下さい。

 

ヤマトク(着物10)

ヤマトク(着物10)
おすすめ度 ★★★☆☆
浴衣買取エリア 全国
(沖縄・離島は宅配キット配送不可)
浴衣買取方法 宅配のみ
浴衣買取対象
参考価格

0円~数百円

ヤマトク(着物10)は着物や浴衣の買取専門店ですが、買取依頼から現金が振り込まれるまでに時間がかかるため「早く現金化したい」という方にはおすすめしません。また、査定後に買取不成立だった場合の返送料は自己負担となります。ですので「とりあえず査定してもらおう」という方はご注意ください。

注意
ヤマトク(着物10)のダンボール梱包には条件があるため、浴衣(帯など含む)は5点以上からの買取となります。

 

ブックオフやセカンドストリートの店舗持ち込み型はおすすめでない?

少しでも高額買取したいなら、本当に浴衣の価値がわかるお店に売りましょう。

 

ネットオークションやブックオフ、古着屋やフリマアプリをおすすめしない理由は「専門的な知識をもった人がいない」からです。

 

せっかく高額な値段がつくはずだった伝統技法の浴衣でも、専門知識のないお店で売ればただの浴衣として扱われてしまいます。さらにブックオフやセカンドストリートでの浴衣の需要は限りなく少ないでしょう。

 

浴衣の売る時期で査定料金は変わる?

浴衣を売るベストな時期は、5~7月です。

 

浴衣は売る時期によって買取価格が変動することがあります。

 

浴衣のシーズンが終わった9月以降は、浴衣を売る人は多いのに買い手が少ないため、1年の中では最も値が下がり一般的な浴衣だとほぼ値段が付きません。逆に、浴衣シーズン前の5~7月は最も需要が高くなるので値段が付きやすくなります。

 

もちろん、浴衣の状態にもよりますので「絶対に値段が変わる!」とは言い切れません。しかし浴衣市場の需要が高まれば、買取価格に影響が出ることは間違いありません。

 

浴衣の帯も売ることができる?

結論から言うと「浴衣の帯だけ」を売ることは難しいですが、浴衣と一緒に帯を売ることは可能です。

 

浴衣の帯だけでは値段を付けられない場合が多く、さらに宅配買取だと最低枚数の条件があるため浴衣の帯だけでは売れないお店がほとんどです。

 

浴衣買取専門店の浴衣なでしこのように、浴衣と付属品を一緒に売ると買取価格が上がることが多いので、浴衣の帯を売りたい場合は和装小物も揃えて買取に出しましょう。

 

浴衣を売る浴衣買取まとめ

  • 浴衣の買取相場は数百円~数千円
  • 浴衣を売る時期はシーズン前の5月~7月
  • 浴衣を売るなら浴衣買取専門店がおすすめ

さらに浴衣を高額買取したい場合は、浴衣のお手入れも重要になってきます。1度着ただけでしまい込んだままの浴衣がある場合は、カビや汚れが出来ていないか確認して下さい。

 

浴衣の保存状態は買取価格に大きく関わってきます。浴衣の高額買取ポイントは「シーズン前に、まとめて、綺麗に!」です。家族や友人の浴衣をまとめて査定に出してみるのもおすすめです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です