イタリア旅行4日目

初めてのカプリ島泊!
素敵なホテルで大満足でした。
ゆっくり朝食を頂き、アウグストゥスの庭へ

IMG_1451

IMG_1790

お花が綺麗に配され、またお庭から海を望む景色は素晴らしいです。
香水のお店(カルトゥージア(Carthusia))でお土産の石鹸など買ったり
レモンシャーベットを食べたり・・。
昼前には水中翼船でソレントに向かいました。
IMG_1467

着いたらお昼〜ということでランチ・・。
食後はソレントの町を散策アンドショッピング。
寄木細工の工房やカメオのお店でお買い物をしました。

次はアマルフィへ。細い道を車が双方向で走るのです。
ヒヤヒヤすることも・・(>_<)
でも今回ほとんどの日程でお願いしている運転手のジョゼッペさん!
とっても運転がお上手で無事にアマルフィに着くことができました。
ここではオススメのレモンケーキがあるのです。
着いたら直行!

IMG_1848

美味しかったです(^^♪

IMG_1477

アマルフィ大聖堂に美しく夕日が射しています。

アマルフィ、ラベッロはいつも日帰りで訪れていましたが
今回はラベッロに泊まりました。


IMG_1481ホテルからの眺め・・美しかったです。

夕食はラベッロから車で10分ほどの小さな町へ・・。
この日はイースターの前の金曜日ということでイタリア全ての教会で
宗教行列と言う行事が行われるとのこと・・。
この小さな町にも古い教会があって、手作り感満載の素敵な行列を見ることができました。
それもレストランの中から・・(^^♪


IMG_1499子供達が準備をしています。

ED256B14-7996-4128-9E5E-DC8AD67AFED3

IMG_1497

IMG_1996
家庭的な雰囲気のレストランテで歴史ある行事を見ながら
美味しお食事・・ゆっくり時間が過ぎていきました。

 

イタリア旅行3日目

3日目はカプリ島へ・・。
水中翼船で向かいます。
チャーターして頂いた船でカプリ島を一周します。

IMG_1350
途中青の洞窟へ・・。
青の洞窟へは3回目ですが、1勝1敗・・。
先回はお天気でしたが、風が強く入れませんでした。
今回は〜。

入れました〜(^^♪

IMG_1365

美しかったです。
プロセッコでカンパ〜イ!(^^♪

zkFRC3MSqZuv5_51492788638_1492788746

この日の洋服は45rpmとeleveneleven,FABIANA FILIPPI・帽子はgrevi・・(^^♪

今回は初めてカプリ泊!!

IMG_1722

IMG_1728

Grand Hotel Quisisana・・とっても素敵なホテルでした。

夕食は着物を着て行きました。

IMG_1732
(夏久米島と洛風林の「名月」で・・)

夕食はRistorante Mamma’・・。
こちらも素敵なレストラン・・。
カプリの夜を満喫しました。

イタリア旅行2日目

2日目は着物で・・(^^♪
カゼルタの王宮へ向かいました。

IMG_1233
1997年にUNESCO世界遺産に登録されています。
18世紀後半に、ナポリ王国(ブルボン朝)の王によって建設され
18世紀にヨーロッパで建てられた中で最も巨大な宮殿だそうです。

5D08631B-497A-43B9-8AE0-F971F866732D

IMG_1268
宮殿は1200部屋もお部屋があり、建物自体の大きさも驚くべきものですが
庭園も120ヘクタールあり、ヴェルサイユ庭園に触発され作られたというだけあって、
美しいものです。

IMG_1266

IMG_1237

 

 

閉まっていることが多いと伺っていた「イングリッシュガーデン」が
幸運にも開いていて見学することができました。
世界中の植物が集められたお庭とのこと・・。
道順を伺った方がまた幸運なことにお庭のお世話をされている責任者の方で
鍵がかけられていた温室にも入れて頂けました(^^♪
淵に温水を通すパイプが配されていました。

IMG_1249

Antica Locandaで昼食後はサン・レウチョ邸宅群では絹工場へ行きました。

IMG_1976

絹工場では当地の職人の他にフランス(主にリヨン)などから職人を呼び寄せシルク生産が
始まりました。養蚕・製糸・織物工場、労働者のための住居もあり
18世紀後半のヨーロッパにおいて、男女はもちろん差別のない平等な思想はかなり先進的なものです。
技術が流出しないように町からは外に出られないようにしました。
学校や教会全ての町の機能を作ってあったようです。

IMG_1320
(絹工場で織られた美しいジャガード織りの布が貼られています)

夜はReginella(レジネッラ)で美味しいお食事を・・。
美しいナポリ湾が一望できるレストランです。

IMG_1977

次の日はカプリ島へ・・。

イタリア旅行初日・・(^^♪

4月11日から20日まで南イタリアへ行ってきました。
主人と知人と私三人・・(^^♪
ルフトハンザ航空、フランクフルト経由でナポリへ・・。
通訳と旅のコーディネイトを今回もナポリ在住の恵さんにお願いしました。
今回でお世話になるのは3回目です。
専門は建築、大学時代にでアマルフィの測量をされたとのこと・・。
古い建物なども年代や特徴などとても詳しくお話しして下さって
より興味深く見ることができます。

卵城を正面に見るホテルへ11日23時半ごろ着きました。
次の日の観光に備えて早々に休みました。

IMG_1230

「仁平幸春展」

去年に引き続き「仁平幸春展」致します。
今回はスペインやイタリアへ旅行した先の建築やタイルか
発想して帯を染めて頂きました。
仁平さんの染めて下さる帯や着物は
私にとって女性であることを感じさせてくれるものです。
柄を取り巻いた金や銀の線が美しい・・。
そして着るものとして帯や着物を考えて下さっているので
それを装うことで完成する・・。
取り合わせることを計算され尽くしていらっしゃるのです
ぜひいらして実物をご覧頂きたいです。
お待ちしております。
3月11日(土)12日(日)には
仁平幸春さんとスタッフの甲斐凡子さんがいらして下さいます。
着物のお話し致しましょう(^^♪

3月11日(土)〜15日(水)
11:00〜19:00(最終日17時まで)

「睦月が選んだ布の帯展」致します。

2月7日から致します「睦月が選んだ布の帯展」では

今までも作ってきたNUNOの布や
リバティ、インド更紗、フランスの布・・。
楽しい布を帯にしたものをご覧頂きます。

絹の着物に比べたらお値打ちな・・。そして洗えて
とっても気楽に着られる木綿の着物・・。
木綿着物をシュッと着たい(^^♪
そんな思いからこうした帯を開店当初から作ってきました。
もう8年前です・・(^^♪

先日も遠い県から、「以前ブログでご紹介した
木綿の着物ありますか?」とお電話頂きました。
「もうないんですよ〜!!(>_<)」とお返事・・。
私が着ている木綿の着物・・。
リバティの帯とそんな風に着たいんです!!と
熱い気持ちが伝わってきました。
嬉しかったです。

今回、木綿の着物も少しご用意致します。
取り合わせをご覧頂きたいと思います。

「睦月が選んだ布の帯展」
2月7日(火)〜11日(土)
12:00〜19:00(最終日は5時まで)

どうぞいらして下さいませ。
お待ちしております。

 

睦月が選んだ布の帯展

今までフランスの布、NUNOの布、リバティ、
インド更紗、などなど・・色んな布で帯を作ってきました
それは8年前睦月を始めた当初から、木綿の着物に
合わせて楽しく装える布を選んできました。
また新しい布も加えて
ご覧いただきたいと思います。
価格帯20,000円〜60,000円
お気軽に合わせて頂きたい帯たちです。
ぜひいらして下さいませ。

2月7日(火)〜11日(土)
12時から19時まで(最終日は5時まで)
お待ちしております。

 

「睦月展」

「睦月展」致します。

布が好きで着物を着ております。

睦月がご提案するお着物や帯をご覧頂きたいと思います。
どれも睦月が惚れ込んでいるお品ばかり・・。

着物は無地感覚の睦月セレクトを・・。

シケ刷毛で染めたシケ引きの着物・・。

横方向のシケ引きは今までもご覧頂いておりますが

斜めにシケ引きが入った素敵な色目のお着物もご用意しました。

勝山健史さんが作ってみえる塩蔵繭から糸を作った

綺芙織の着物や白雲練貫の着物・・。

白雲練貫の着物は睦月オリジナルを織って頂きました。

紬は三才山紬・・草木染めのとてもいい風合いの着物です。

それらの着物に合う帯をご用意致しました。

勝山健史さんの美しい帯・・。

仁平幸春さんにも帯を染めて頂きました。

呉服屋さんの展示会のように多くのお品はございませんが

どれも睦月が自信を持ってお勧めするお品ばかりです。

ぜひお越し下さいませ。

「帯」
勝山健史
仁平幸春
築城則子
西川はるえ
斉藤佳代子
清水昌子
洛風林

木綿の着物などに合わせて頂きたいフランスの布で作った帯や

NUNOの布で作った帯なども・・。

10月15日(土)〜19日(水)
11時から19時まで(最終日17時まで)

 

夏の装い・・着物まわり・・

アトリエkinamiさんの扇子や日傘・麻着物や帯・・
峯史仁さんの帯締め、飯島桃子さんの刺繍の半襟、数寄屋袋など
素敵な作品をご覧頂きたいと思います。
ぜひいらして下さいませ。

7月14日(木)〜18日(月)
11:00〜19:00(最終日17時まで)

 

5月9日(月)から「睦月の単衣・夏きもの展」です

5月に入りました。

ゴールデンウィーク真っ最中ですね!

皆様いかがお過ごしでしょうか?

睦月はゴールデンウィーク明けから展示会!

「睦月の単衣・夏きもの展」致します。

睦月が選んだきものや帯・・

勝山健史さんの九寸の夏帯、八寸の夏帯もありますよ!

仁平幸春さんに染めて頂いた帯やきもの・・。

京友禅の小阪さんにも単衣、夏にお召し頂きたい白生地に

シケ引き染めて頂きました。

半襟、帯揚げ、帯締め、帯留など単衣・夏きものに

合わせて頂きたい小物も揃えました。

ぜひお気軽に足をお運び下さいませ。

お待ちしております。