夏こもの・きもの展

「夏こもの・きもの展」
昨年に引き続き、
和小物さくらさんの帯締め・帯揚げなどの小物と
単衣・夏のお着物・帯をご覧頂けます。
どうぞいらして下さいませ。
5月24日(木)〜28日(月)
11:00〜19:00(最終日5時まで)

 

 

 

春の布市場

私が25年以上前からお洋服にして頂いたりして親しんでいるNUNOの布・・。
最近も帯や羽織ものにして楽しんでおります。
この度NUNOさんに展示会をして頂ける事になりました。
以下DMの文章より・・

NUNOは1984年の設立以来、日本で布づくりをおこなってきました。
様々な素材、技法を用い、つくった布地は、世界各国の美術館にコレクションされるなど、
国内外で高い評価を得ております
日本、海外のギャラリー、ショップなどでNUNOの製品を期間限定で扱う「布市場」。
この度、名古屋 「きもの睦月」では初開催となります。
色とりどりのスカーフ、身体にやさしい服、生活を彩るインテリアアイテムを揃え、
皆様のお越しをお待ちしております。
NUNOの布でつくった、「きもの睦月」オリジナルの帯も合わせてお楽しみください。

NUNOの布を身近に感じて頂ける機会と思います。
お着物を着ないお友達もぜひお誘い下さい。
お待ちしております。

4月14日(土)〜20日(金)
11:00〜19:00(最終日5時まで)

 

京友禅 京都小阪 小阪豊さんのお話会

いつも京友禅やしけ引きのお着物で
お世話になっている京都小坂の小阪豊さん
この度睦月でお話会をして頂ける事になりました。
「京友禅」と言っても様々・・。
いいとか悪いとかではありませんが
小阪さんが染めて下さる京友禅はこんな風に染められています・・。
というのをお話頂けたらと思っております。
京友禅のお勉強致しましょう(^^♪
お席の都合もありますので、ご予約下さいませ。
よろしくお願い致します。

3月9日13時半よりお話会
3月10日 13時半より京友禅ご相談会

 

仁平幸春展 ー古典ー

2月17日(土)〜21日(水)
11:00〜19:00(初日6時まで、最終日5時まで

「仁平幸春展」ー古典ー
仁平さんの古典・・ただ柄を移すのではなく
その時代の雰囲気を醸し出し、かつそれを装うことで
素敵な現代の装いになる・・
仁平幸春さんが作り出す古の世界を取り合わせに
加えてみませんか?ぜひいらして下さいませ。

17日、18日仁平幸春さんと甲斐凡子さん在店して下さいます。
別注のご相談もぜひどうぞ・・

27398197_440549016360852_610449897_o 27479662_440550373027383_358644044_o

 

 

 

洛風林展

「洛風林展」
12月12日(火)〜17日(日)
11:00〜19:00(初日6時まで、最終日5時まで

古今東西の美しい布のデザインを帯に昇華し
独自の世界を作っている洛風林・・。
個性的なデザインの名古屋帯、袋帯を
無地感の着物に合わせ
コーディネイトの幅を広げてみませんか?
どうぞお越し下さいませ。

12日(火)13時より洛風林社長・堀江麗子さまに
お話し頂きます。

 

 

 

営業日・営業時間を改めました

営業日、時間を改めました。
お伝え致します。

9月より火曜日を定休日とさせて頂き、
それ以外の日は11時より19時まで営業時間と致します。
ですが、きもの教室の時間は私は対応できませんし、
私がいない日、時間もあります。
何卒ご了承下さい。
お教室の雰囲気や小物などはご覧頂けます。
お気軽にいらして下さいませ。
お待ちしております。

9月の営業日・時間

6日(水)11;00〜19;00
7日(木)11;00〜19;00

8日(金)11;00〜19;00
9日(土)11;00〜19;00
10日(日)11;00〜19;00
11日(月)11;00〜19;00
12日(火)お休み
13日(水)11;00〜19;00(お稽古中は閉まっています)
14日(木)11;00〜19;00
15日(金)11;00〜19;00
16日(土)11;00〜19;00
17日(日)11;00〜19;00
18日(月)11;00〜19;00
19日(火)お休み
20日(水)11;00〜19;00
21日(木)11;00〜19;00
22日(金)11;00〜19;00
23日(土)11;00〜19;00
24日(日)11;00〜19;00
25日(月)11;00〜19;00(お稽古中は閉まっています)
26日(火)お休み
27日(水)11;00〜19;00
28日(木)11;00〜19;00
29日(金)11;00〜19;00
30日(土)11;00〜19;00

睦月展   「睦月の原点」森田空美先生とともに・・

布が好きで着物を着たいと思うようになりました。
森田空美先生がより一層私を着物好きへと
導いて下さったと言っても過言ではありません。
着付けのご指導はもちろん、多くの学びを頂いております
今年の睦月展は初日に森田空美先生をお招きしてお話会か
始めます。

10月13 日(金) 森田空美先生お話会
第1部:13時半〜15時 着物のTPOについて
(休憩)
第2部:15時半〜17時 着物の取り合わせについ
(定員制につきお早めにお問い合わせください)
10月14日(土)〜17日(火)展示会 
11:00〜19;00(最終日17時まで)

勝山健史、洛風林、仁平幸春、京都小阪、築城則子、斎藤佳代子、本郷孝文、土佐縞、織司なかむら、久米島紬、結城紬、原千絵、和小物さくら

 

 

勝山健史さんお話会

勝山健史さんお話会
10:30~12:00 「勝山健史さんの布作りの考え方」
13:30~15:00 「着る人の顔のみえる布作りとは・・」
帯や着尺の展示もしますのでお話会以外の時間も
どうぞいらして下さいませ。

美しい布を作っていらっしゃる勝山健史さん!
蚕は繭を作ってから1週間ほどで蛾になって出てきてしまいます。
なので一般的には熱風を何時間も繭に当ててカラカラに乾燥させ保存できるようにするのです。しかしその熱風は繭(シルク)に大層なダメージを与えることになります。
勝山さんが取り組まれている繭を塩漬けにして保存する方法は、
繭にダメージを与えることなく、繭本来の美しさを残す方法なのです。
それだけでなく日本古来の桑を植え、美しい繭を作る蚕を育てる所から取り組んでいらっしゃるのです。
美しい布を作るためにベストな方法を研究し、
実践されています。
全ての工程は美しい布を作るため・・。
塩漬けもその美しい布を作るためのたった一つの方法です
美しい布を作るために取り組まれていらっしゃることは沢山あります。

美しい着物や帯を作って下さる勝山健史さん!
お時間ありましたらぜひお話し聞きにいらして下さいませ
お話し会は予約制にさせて頂きます(お席を作るためです
よろしくお願いいたします。

勝山さんの着る人の顔が見えるものづくりをしたいとの思い・・。
それを実現すべく個別の相談会も致します。
個別の相談会は29日です。
興味のある方はお気軽にお問い合わせ下さいませ。

「手仕事三人展・・染・刺繍・組」

「手仕事三人展・・染・刺繍・組」致します。
去年に引き続き素敵な手仕事をされている三名の作り手の
ご紹介致します。

久保紀波/ アトリエkinami   染色・・扇子・日傘・夏の帯と着尺
飯島桃子          日本刺繍・・数奇屋袋・半
峯史仁/工房野の人   高尾野草染め組紐・・帯締め メガネ紐

6月24日(土)から28日(水)
11時から19時(最終日17時まで)
お待ちしております。

dm

DM_0530 のコピー

 

夏こもの・きもの展

夏こもの・きもの展
和小物さくらさんの帯締め・帯揚げバッグなどと
睦月がご提案したい単衣・夏着物をご覧頂きたいと思います。
シュリンクバッグのカラーオーダー会も同時開催!
ぜひいらして下さいませ。

5月19日(金)〜24日(水)
11:00〜19:00(最終日は17時まで)